プロのイラストレーターになる

バンタンのイラストレーター講座は、3つのコースがあり、まずは2年制のイラストレーション学科ですが、ここはアニメ製作のイラストレーターではなく、イメージしたものやメッセージ性をもったイラストをビジュアライズするイラストレーターを養成する学科です。Macの技術も習得できるので、デジタル表現やキャラクターデザインも自由自在に描けますし、ドローイング&ペインティング技術やコンテンポラリーアートの手法なども学習することが出来ます。

また、バンタンの講座の魅力はデザイン事務所などにインターシップ出来ることで、現場を体験することにより、卒業後の即戦力としての幅も広がります。 あと2つは、週3日で1年制のキャリアコースと、週1日で1年制のダブルスクールのイラストレーター専攻です。このコースは、きっちりイラストレーター講座で学びたいというよりも、すでに就職していたり、付属知識的な感じでスキルを必要とする人のための講座です。基本的なデッサンからはじまり、イラスト関係のワークフローやキャラクターの発想法、キャラクターデザインを学びます。

グラフィックソフトを使って、デジタル編集を習得したり、セールスプロモーションの作成など、現場レベルの仕事もこなせるようなプログラムになっているので、こちらの講座も即戦力になります。もちろん、イラストレーターに必要な個性も伸ばしていきますが、主にメディアに直接アプローチ出来るイラストレーター講座なのですね。どのイラストレーター講座も、バンタンならではのプログラムで、すぐ仕事に活かせる講座内容です。バンタンは、多くの方が卒業後、各業界のプロになるので、在学中の横のつながりは、そのまま将来の人脈になります。

以下のリンクよりプロへの近道となる学校のくわしい資料が無料でもらえます。

イラストレーターになれる専門学校はこちら



このページの先頭へ戻る